Bumble-Bee

好きなお酒、どうでも良い事、ダサい工作の覚書です。気が向いた時に更新しまーす。

「熊本づくり」を飲もう!

寒くならない内に早くビールネタを終わらせ、日本酒に行きたいと思っている"あトん"です。

一番搾り 熊本づくり」

キリンビールの紹介は一段落したと思っていたら「一番搾り 熊本づくり」が10月12日より全国発売になりました。

というのを今日知ったのですが、セブン・イレブンでビールを買おうと寄ったら「一番搾り 熊本づくり」がありました。

IMG_4125.jpg

IMG_4127.jpg

一番搾り 熊本づくり」は1本につき10円熊本地震の復興支援に活用されるそうです。飲めば飲むほど復興に貢献できる企画で、これはさっそく飲むしかないですね。

 「一番搾り 熊本づくり」はスタンダードの「一番搾り」より若干赤色が濃い感じですが、一番搾り麦汁たっぷりの美味しいビールでした。

IMG_4132.jpg

 次に、「キリンビール」あれコレで紹介し忘れた、「キリンラガービール」と「キリンクラシックラガー」も飲み比べました。 

キリンラガービール

IMG_4073.jpg

 「キリンラガービール」は1996年に熱処理方式から熱処理しない方式に変更となり、苦味が薄れ味が軽くなってしまいました。

この味の変更の影響は大きく、あトんはアサヒスーパドライへ飲み換えることになりました。

 「キリンラガービール」は可もなく不可もない、あまり面白味のない味だと思ってます。

キリンクラシックラガー

IMG_4079.jpg

 「キリンクラシックラガー」は2001年に昔の製法で復活しました。昔と言ってもたった5年前迄製造してたのですが。。。

昔の「キリンラガービール」に飲みなれた人は、今の「キリンラガービール」は受け入れがたいものがあると思います。「キリンクラシックラガー」としてカムバックしたのは必然だと思います。

キリンラガービール」と「キリンクラシックラガー」どちらが好みかと聞かれたら、200%「キリンクラシックラガー」ですね。

最後におまけで、バドも飲んでみました。 

「Budweiser」

IMG_4071.jpg

 バドワイザーはキリンがアンハイザー・ブッシュ社とのライセンスで製造しているビールです。 

バドワイザーは非常に味が軽いので、最初飲んだ時は、これは本当にビールかと思いました。極端に言うと、本格的なビールが苦手な学生が飲む清涼飲料水のイメージですね。 

ちょっと軽く1杯という飲み方に合ったビールだと思います。

広告を非表示にする